留学アイルランドドットコム

アイルランド留学--アイルランドで英語を勉強しませんか--ニチアイ・コーク 2020

2019年4月から継続実施している、コークでのインスタグラムオファーとモデル募集についてのお知らせです。

ニチアイ・コーク 2020


目次
1. 「ニチアイ・コーク 2020」のご案内
2. インスタグラム・オファー概要
3. インスタグラム・オファー参加校
4. 写真モデル募集
5. ニチアイ・ヴァウチャーについて
6. 関連記事リンク


1. 「ニチアイ・コーク 2020」のご案内

 ニチアイが、創業の地であるリムリックからコークへ移転したのが2003年。以来、コークを拠点にしつつも、リムリック、ゴールウェイ、ダブリンはもとより、イギリスやマルタなど、ヨーロッパ英語圏を広くカバーする現地エージェントとして、それなりの役割を果たしてきたと自負しております。

 そうした、地元の一都市だけをカバーするエージェントではないニチアイの場合、オフィス所在地であるコークに関しては、あまり強く宣伝しなくても、常にある程度の人数の方が留学やワーキングホリデーにご利用いただいていました。せっかく日本人が少ないのが良さであるアイルランドのそのまた地方都市で、日本人が増えすぎるのは望ましくないという観点からも、コークに絞った積極宣伝は控えていたとも言えます。しかし2018年の終わりごろから、気が付けばニチアイをご利用いただく日本人留学生の方で、コークへいらっしゃる方が減ってきました。ダブリンの方が学校も多いし人気都市であるのはわかりますので、今後もダブリンにも力は入れます。イギリスもマルタも一緒です。しかし、もう少し日本人の方にコークへ来ていただきたい。これは実は、コークの学校からもハッパをかけられています。つまり最近、「ニチアイは地元にあるのに何しているの?もっと学生を送ってよ!」と言われてしまうことが増えているのが現状なのです。

 そういった理由から、2019年には創業以来初めて、「ニチアイ・コーク 2019」という、オフィス所在地である地元コークに絞ったキャンペーンを、コーク市内のMEI加盟校全5校と協力して実施しました。その結果、少しばかり日本人の人数が戻ってきましたが、まだまだダブリンの有名校と比べると、日本人率はずっと低い状態です。しかし、ひとまず所期の目的は達成したことから、また各語学学校へ無理をお願いするのも本意ではないことから、2020年は同じようなキャンペーンは実施しないことにしました。

 けれども、それ以前から、地元の現地エージェントならではの特典は、いくつもの学校からずっといただいており、例えば登録料免除や授業料の特別料金なども、ニチアイを通して申し込むことによってのみ適用されるものは、今もあります。コークへ留学されるならば、是非ニチアイをご利用下さい。

 2020年に関しては、2019年より継続のオファーとしては、「インスタグラム・オファー」のみ継続します。これは、どういう成果が出るのか、実験的な意味もあるのですが、短期間のテストではまだ結果が見えないため、これからもしばらくやってみよう、ということになり、参加3校とともに、継続することになりました。

 合わせてニチアイ独自の(学校とは直接関係ない)オファーとして、モデル募集についても継続実施します。


2. インスタグラム・オファー概要

 一部の学校とニチアイでは、共同で「インスタグラム・オファー」を実施します。これは、皆さんのインスタグラムに学校生活やコークの風景などの写真や動画などを投稿し、「いいね」が一定数に達したら、ニチアイと学校の両方からプレゼントを受領できる、というものです。条件として、学校とニチアイの指定するハッシュタグ7個(英語と日本語)を各投稿に入れていただきます。それが入っている投稿が「いいね」カウントの対象になります。

対象者

  ★ ニチアイを通じてコークのインスタグラム・オファー参加校(ACET/CEA/CEC)に4週間以上申し込んだ方
★ デジタルカメラ・スマートフォンなどの撮影器材をお持ちで、ご自身のインスタグラム・アカウント(一般公開のもの)をお持ちの方

条件

  ★ 留学やワーキングホリデーの様子やアイルランドの風景風物を伝える写真や動画などを、期間中、原則として一週間に1枚以上、一般公開しているご自身のインスタグラムに投稿していただきます
★ 投稿するインスタグラムに、学校とニチアイが指定するハッシュタグ6つを入れていただきます(それ以外に自身のハッシュタグを入れるのは自由です)
★ 対象となる投稿画像やハッシュタグは、少なくとも商品授与から1年間は削除せず、一般公開された状態にしておくものとします

参加申し込み方法と対象期間・期限

  ★ お申し込みは、日本出発前でも、現地到着後でも、いつでも可能ですが、お申し込み時点ないし開始時点で語学学校へ通う期間が4週間以上残っていることが条件です
★ メールにて、インスタグラム・オファー参加希望の旨と、インスタグラムのアカウント名をお知らせ下さい。なお、開始時に学校へもその情報を伝達させていただきます
★ このオファーは、2019年12月の学校のクリスマス休暇前で終了予定でしたが、2020年6月まで継続することになりました(2019年10月に各学校と調整合意済み)
★ このオファーの利用は、お一人様1回限りとします。2校以上の学校に時期を変えて通われる場合でも、一つの学校に通っている期間のみが対象となり、一度利用したら、二度目の利用はできません

賞品

  5. インスタグラム・オファー参加校にある表の通り、「いいね」のついた数の合計(最低500)によって、金・銀・銅の賞品を、学校及びニチアイの両方から進呈します
★ 賞品の受領は一人一回のみです。銅賞に達した時点で銅賞の賞品を受け取ると、さらに続けて銀賞や金賞に達しても、二度目の賞品を受け取ることはできませんので、ご注意下さい

「いいね」のカウント時期と方法

  ★ 「いいね」の数のカウントは、学校終了の2週間前の週末時点までに実施します。これは、学校からの賞品を受け取る時間的余裕をみての期限です
★ 「いいね」の数は、参加申し込み日以後に投稿され、規定のハッシュタグがついているものに限りカウントします
★ 「いいね」の数は、アイルランド内(北アイルランドを含む)で、今回の留学等での滞在中に撮影されたと思われるもののみカウントします
★ 「いいね」の数を正確に数えるのには莫大な労力がかかりますので、基本はご自身で大体の数を申告して下さい。その後当社で裏づけチェックをし、学校へ伝えます

早期終了

  ★ 学校のある最後の週の2週間前まで、ずっと続けるのが苦痛になった場合などは、最低2週間参加していれば、途中でやめても構いません。その時点で「いいね」の数をカウントして終了とします
★ 賞品受領を放棄する場合は、ニチアイへ通知した上でやめていただいて構いませんし、特にペナルティーなどはありません

著作権・肖像権などの注意事項

  ★ インスタグラムに掲載された写真の著作権等の扱いは、基本的にはインスタグラムの規定によります
★ ニチアイ及び学校は、掲載された写真について、許可無く二次利用する権限はありません
★ 学校内やホームステイ先などの撮影、特に人物の撮影と利用については、状況をご自身で判断し、必要に応じて関係者から許諾を得た上で掲載して下さい
★ 明らかに危険な場所、立入禁止・撮影禁止の場所で撮影した写真や、公序良俗に反する投稿、学校やニチアイの印象を傷つけるような投稿は対象外とし、そのような投稿が相次いだ場合は警告の上、ニチアイと学校の相談により中止とし、賞品も授与しません


 具体的には、最も短期で4週間学校へ通う場合は、そのうち最初の2週間で、最低500の「いいね」を集める必要があります。学校期間を2週間残した時点でカウントするからです。既にインスタグラムのフォロワーが山ほどいらっしゃる方であれば、数枚の写真投稿で十分稼げると思いますが、初めての方やフォロワーが僅かの方ですと、短期では厳しいかもしれません。その場合はとにかく数多く投稿する必要があるでしょう。

 長期の方であれば、これを機会にインスタグラムを学びがてら始めてみるのもいいでしょう。最初は駄目でも、試行錯誤を重ねつつ続けることで、段々と「いいね」が増えていき、半年もあればきっと達成できると思います。


3. インスタグラム・オファー参加校

 インスタグラム・オファーの参加校は、「ニチアイ・コーク 2019」に参画した5校のうち下表の3校です。

なお、インスタグラム・オファーは、現時点では、2020年6月まで実施予定ですが、延長する場合は2020年5月頃に各学校と相談の上、発表いたします。

 規定の「いいね」に達した方は、学校とニチアイの両方から、次の通り、賞品が授与されます。

金賞(Gold)
「いいね」総数3000以上
銀賞(Silver)
「いいね」総数1000以上
銅賞(Bronze)
「いいね」総数500以上
Active Centre of English Training (ACET) アイリッシュ・ギフト進呈 アイリッシュ・ギフト進呈 アイリッシュ・ギフト進呈
Cork English Academy (CEA) コーク・パーカー進呈 コーク・Tシャツ進呈 コーク・Tシャツ進呈
Cork English College (CEC) 20時間グループコース1週間無料(友人等への譲渡可) 一対一個人レッスン2時間無料 午後のエクスカーション一回無料参加
ニチアイ(Nichiai) -- 学校と別に授与 ニチアイ・ヴァウチャー30ユーロ ニチアイ・ヴァウチャー20ユーロ ニチアイ・ヴァウチャー10ユーロ

 各学校及びニチアイ指定のハッシュタグは、以下の通りです。行かれる学校のハッシュタグ4つとニチアイのハッシュタグ3つ、合計7つを全て入れた投稿が、「いいね」数のカウント対象です。
  ・ACET: #iloveacet #acetisfirstandbest #acetthequalityenglishschool #エーセット
  ・CEA: #CorkEnglishAcademy #LoveCork #CorkCity #コークイングリッシュアカデミー
  ・CEC: #TheCECexperience #MyCEC #CorkEnglishCollege #コークイングリッシュカレッジ
  ・Nichiai: #アイルランド留学 #コーク留学 #ニチアイ


4. 写真モデル募集

 ニチアイでは、コークに3ヶ月より長く滞在される留学生・ワーキングホリデーの方から、プロモーション用写真のモデルとなっていただける方を、以下の要綱で募集します。

対象者

  ★ ニチアイを通じてコークの語学学校に12週間以上申し込んだ方
  - または -
★ ワーキングホリデー・サポート・プログラムをご利用で、ニチアイを通じてコークの語学学校に2週間以上申し込み、最低90日以上、コーク市内かその近郊に滞在予定の方
★ 参加を希望する方は、ニチアイへ参加希望の連絡をし、お申し込み(簡単な同意書へのサイン)をしていただきます
★ 年齢・性別・容姿などは一切問いません。ファッションモデルなどではなく、留学生活の様子を伝えるのが主目的です

条件

  ★ 機会を見て、語学学校内、ホームステイ先などの滞在先、街中、ニチアイツアーなどを通じて、ニチアイ社員またはプロ・アマチュアのカメラマンがモデルの方を入れた写真を撮ります
★ 撮影した写真はご本人の意向もお聞きしながら、ニチアイのウェブサイト、ブログ、フェイスブック、インスタグラム等にて、プロモーション用写真として利用します
★ ご本人が希望しない写真は原則として採用しないようにしますが、あまりに厳しい選別(50枚撮って1枚しか使える写真が無いなど)には、応じられませんので、ご了承下さい
★ 掲載時に説明文に使うお名前は、ご本人に一つ決めていただきます。本名、苗字のみ、名前のみ、ニックネームなど、いずれも可能。年齢や出身地、前職などの付加情報は、ご本人が希望すれば掲載します
★ 語学学校などには積極宣伝はしませんが、語学学校や外部の第三者が利用を希望した場合は、条件等をその都度相談するものとします
★ ツアー中もモデルになる条件で、ニチアイツアーの参加費は留学生参加料金の半額とします

参加申し込み方法と期限

  ★ 日本出発前でも、現地到着後でも、いつでも可能です。但し、お申し込み時点ないし開始時点から最低3ヶ月はコークに滞在予定であることが条件です
★ 最終の申し込みは、2020年11月末とします。期限までに申し込まれた方であれば、撮影は2021年にかかっても継続して実施し、その分も報酬の対象となります

報酬

  ★ 撮影の回数や採用される写真の枚数によって、20〜100ユーロのニチアイ・ヴァウチャーを進呈します。目安として、撮影1回、写真10枚採用で、20ユーロです

著作権など

  ★ 撮影した写真のデジタル・コピーは、終了後、全て無料で差し上げます(USBに入れて進呈)
★ ニチアイが採用し、掲載利用した写真の著作権は、ニチアイに帰属しますが、モデルの方も、引用元を記載する条件で自由に利用できます
★ ニチアイが利用しなかった写真の著作権は、モデルの方に譲渡するものとし、以後自由に利用できます

補足
 これは、プロ・モデルのようなお仕事ではありません。もしそうであれば、あまりに少額の報酬だとは思います。
 ニチアイはこれまで、皆様方のプライバシー・肖像権を極力重視し、他のエージェントさんが良くされているような、留学生の写った画像の利用も、個人が特定しづらい、解像度も落とした小さなサイズに限定してやってきました。
 しかし、長年それで気づいたのですが、これには相当な個人差があり、そういう小さい写真の掲載ですら好まない方がいらっしゃる他方で、写真の掲載を気にされない方、むしろ積極的に使って欲しい方まで、色々な方がいらっしゃることも、わかってきました。
 もちろん、ご自身のイメージはご自身のSNSなどで積極活用している方も多いですが、個人ネットワークが中心のものと、留学を検討している方が主に訪れるニチアイのメディアとでは、見に来る人の層がかなり異なるはずです。ニチアイはこれまで、風景写真を中心とした情報発信には積極的に取り組んできましたが、今後、それに加えて、人物を入れた画像も積極活用することにより、より多くの方に留学のイメージがより具体的に伝えられることは、間違いないでしょう。
 そのようなことから、今回、少しばかりのお礼をお出しすることで、 写真モデルになっていただける方を、公式に募集することにした次第です。
 もちろん、皆様自身の思い出写真としても、自身のアルバムと別の形でも残せます。留学が終わって帰国してから、自分自身の思い出写真が案外少ない、と気づく方も結構いらっしゃるようです。
 それでは、多くの方の応募をお待ちしています。


5. ニチアイ・ヴァウチャーについて

 インスタグラム・オファーのニチアイからの賞品、及び、写真モデルの報酬は、ニチアイ・ヴァウチャーで進呈されます。

 ニチアイ・ヴァウチャーは、ニチアイへのお支払いの全てに、現金に替えて利用できます。有効期限は、2019年中の授与決定分は2022年12月31日まで、2020年中の授与決定分は、2023年12月31日までです。また、ご本人以外の支払いにも利用できます。ヴァウチャー受領後の現地での語学学校の追加申し込みでも、帰国後の再留学やご家族・お友達などの留学、またニチアイオフィスでのお土産品購入、年末ギフト購入、ニチアイツアー参加費など、ニチアイへのあらゆる支払いに利用できます。

 ニチアイ・ヴァウチャーは、分割での利用も可能です。具体的には、ニチアイで利用履歴を作成管理し、ご希望に応じてメール添付でコピーをお送りします。例えば、ヴァウチャー進呈額が40ユーロで、そこから13ユーロのニチアイツアーに参加した場合、その履歴と、残額27ユーロがあることを表にしたステートメントを、ニチアイで常時管理する他、ご希望に応じてそのコピーをお送りします。

 支払の一部として利用することもできますが、残額が残っているにもかかわらず分割利用することは、事務手続きが煩雑になるので避けて下さい。例えば、残額が40ユーロの時点で50ユーロの支払いに使いたい場合、不足分10ユーロを現金で足すことによって利用できます。残額が40ユーロの時点で、30ユーロの支払いのうち20ユーロだけヴァウチャーを使う、といった使い方はできません。その場合は30ユーロ全て使うか、全く使わないか、いずれかを選んでいただきます。


6. 関連記事リンク

 「ニチアイ・コーク 2019」キャンペーン期間中は、コーク留学に関連した記事を、フェイスブックやブログなどで積極的に投稿するようにしました。これらの多くは2020年も引き続き、コーク情報発信という意味で、ソーシャルメディア等で力を入れて発信していきます。コークはどんなところか、ダブリンと比べての利点と欠点など、コークに留学するかどうか迷っている方から、コークに来てから週末にどこに行けばいいか悩んだ時まで、 お役に立ちそうな情報を、これからも発信していきます。

 まずは、次の媒体を定期的に訪れてご覧になって下さい。

 ニチアイ・ブログ ニチアイ・フェイスブック ニチアイ・インスタグラム



このページ(ニチアイ・コーク 2020)のトップへ戻る

アイルランド留学についてのお問い合わせは:

ニチアイ Nichiai Ltd
87 South Mall, Cork, Ireland.
Tel: +353-21-4270199   Fax: +353-21-4270118
contact@nichiai.net

ニチアイ・ホーム
    2005年1月1日から
    (c) Copyright 1998-2020 Nichiai Ltd